ボトックス注射の費用は、クリニックによって違ってきます。

日本では、脇汗などの多汗症に対するボトックス注射は、保険適応外です。なので、クリニックごとのプライスの数字に大きなバラツキがあります。

有名な美容整形クリニックを調べてみると、高須クリニックが15万7千5百円ですが、全体的に見ると平均して最低約7・8万円で、場合によっては、それ以上になるようです。ということは、CMでもお馴染みで有名な都内の高須クリニックさんはかなり高額だと言えるでしょう。同じ都内にある麻布ビューティークリニックさんの場合は、6万3千円で済むようですから、やはり、宣伝力の違いでしょうか。

さらに、ボトックス注射は、効果は長続きせず、わずか半年ほどで効果が薄れてしまい、脇汗のにおいが気になりだしたら再び、脇汗のボトックス注射を受けなければならず面倒ですが、メスを使いませんし、手軽に注射するだけなので、受けたその日からシャワーもできます。そして、傷あとも残らないので脇汗の軽症の人に向いている脇汗手術です。

その他にも年間で(半年で8万なので)16万円もかかるので、贅沢過ぎるのでセレブにしか積極的にススメルことができません。

このページの先頭へ