美容クリニックでのたるみ治療

美容クリニックでたるみ改善お肌のたるみを改善する方法として第一に挙げられるのが、美容外科クリニックでのたるみ治療だと思います。

美容外科クリニックで行われるたるみ治療は大きく「切る治療法」「切らない治療法」に分けることができます。

その中からお肌のたるみの状態にあった治療法が選べ、即効性・持続性なども期待が持てるというのが大きなメリットと言えるでしょう。

しかし、保険適用外なため治療費が高額になることや、医師の技術不足による再発や失敗の可能性といったデメリットも。満足のいくたるみ治療を受けるためには、高い技術力・明瞭な治療費など信頼ができるクリニックを選ぶのがとても大事になってきます。

>>おすすめ美容クリニックをチェック!

クリニックでの治療方法にはどんなものがあるの?

たるみ治療にはどんな方法があるの?美容外科クリニックでの治療法は「切る治療法」「切らない治療法」の2つに分類することができます。

「切る」ものは手術による肌のリフトアップや脂肪切除、「切らない」ものは注射やレーザー治療などが挙げられます。

また、「顔」「首」「瞼」など、たるみが起こりやすく目立ちやすい部位別に行う治療法というのも存在します。これらはそれぞれの治療法によってたるみ改善のメリット・デメリットや治療時間、治療費などが異なってきますので、どの方法が一番効果的で自分の希望に合うものか、医師とよく相談したうえで選択するのがベストでしょう。

>>【どれがいいの?治療方法一覧】で詳しくみる

顔のたるみってどういうもの?

たるみは肌の老化現象お肌のお悩み「たるみ」の症状は、年齢を重ねるともに起こることから老化現象の一つとして挙げられています。

ではどうして年齢を重ねると、お肌はたるんでいってしまうのでしょうか?こうしたお肌がたるみを起こすメカニズムを知ることは、たるみの改善や治療をしていく上の基本的な予備知識となります。

自分のお肌が今どんな状態なのか、それを知っておけばより自分に合った適切なたるみ治療法を選択していくことができるというもの。まずは自分のたるみ度をチェックして、基本情報として把握しておきましょう。

>>【治療前にチェック!顔のたるみの基本情報】で詳しくみる

たるみを予防するセルフケアって?

お肌の調子が良い時とそうでもない時ってありますよね。そんなふうにお肌を含め私たちの体は、日々変化していっています。ですのでお肌のたるみを改善しそれをキープしていくためには、治療だけではなく日頃のスキンケアというのもとても大切になってきます。

そこで自宅で出来るたるみケアとして<「美顔器でのケア」と「化粧品でのケア」の2つの方法をご紹介します。

年齢とともに失われていくお肌の水分や栄養成分を日頃から補っていってあげることで、加齢によるたるみに負けないハリのある美肌づくりの参考にお役立てください。

>>詳細はこちら

このページの先頭へ